ごとうらんの日々の「ひとりごと」
/

5/5 飛騨高山へはじめてのトリップ vol.2

飛騨高山と言えば、

飛騨牛!

高山ラーメン!

街中にそんな看板を掲げたお店がございました。

 

もちろん、わたしたちも、いただきましたよ。

高山ラーメンと飛騨牛のにぎり寿司!

ほんとに…お、おいしかった。。。

旅の高揚感が手伝っていたとして、控えめに言ってもね、おいしかったで!

高山ラーメンは澄んだスープで、あっさりしているんだけど、すごいコク。

細ちぢれ麺、という私が一番好きななタイプの麺との絡み具合が素晴らしい。

するっするいけちゃう。

飛騨牛のにぎりは、ただとろける。

もう、口に入れた瞬間に、良質なさらっとした脂が溶け出すんですよ。。

それを酢飯がキュッと締めてくれる。上質。

書いてたらまた食べたくなってきた、やば。。

 

おばちゃんたちと板前っぽいおじちゃんがやっている昔ながらのお店に、早めのランチ入店。

2階の広々座敷を貸切状態だったのに、食べていたら次々と登ってくる高校生たち。

そう、ちょうどこの時期はどこかの修学旅行と時期が被っていたらしく、午前中に次々と観光バスがやって来て、あっという間に街に高校生が溢れ出したのでした。

1班、2班、3班と増えて来て、あっという間に座敷が教室に。

わたしたちは引率の先生状態。

とにかく楽しそうな彼ら。いや〜楽しいよねぇそりゃ!

旦那さんと自分たちの修学旅行の話なんかをして、ひととき、ほんのひととき、若返ったのでした。

Read More
見てたのしむ