ひとりおでかけガイド
/
青山・外苑前

青山一丁目「EIGHT COFFEE(エイトコーヒー)」はシングルオリジンがリーズナブルに飲める都会のオアシス

Address
東京都港区南青山2-6-14 ファミリー南青山ビル1F
Phone 1

 

会社帰りに赤坂見附からぶらり散歩。

強大なるパワースポット豊川稲荷東京別院で、これまでにないくらいの開運をしたところで、また都会散歩に戻りましょう。

 

 

行く先の右手にずーーーっと続く、広大な赤坂御用地。

その向かいに、ふと霞みがかるビル発見。

目が悪いせいか、なんかボヤッとして見えるんですけど。

まるで、すっぽりと布で包まれたような…

 

…包まれてる。

布で、すっぽり、包まれてる。。。

ビルの外壁にカーテンをあしらった、斬新な建築デザインのビルです。(違います)

高校生の時に友達と回し読みして、どハマりした漫画「すごいよ!!マサルさん」に出てくる、マサルさんの家を思い出した。

これにピンとくる人は、ぜひ友達になりましょう。

どないやねん、という方は「マサルさん 家 布」でググってみてください。

きっと軽く衝撃を受けます。

 

右手が赤坂御用地。

 

そうこうしているうちに、「青山一丁目駅」。

でも「まだいける」と内なる声が叫んでる。

もう少し、歩きましょう。

 

 

 

そろそろ身体も冷えきったのでコーヒーが欲しいんですけど。。

豊川稲荷の地獄茶屋(失礼)も怖くてパスしちゃったし…。

 

そこに、ドラマの撮影でよく使われる「ロイヤルガーデンカフェ」。

並木道と合間って、絵になりますな。

ここ…コーヒーのテイクアウトとかやってないかな。。

カフェって言ってるくらいだし。

と、勇気を出して入店した結果、丁寧で優しいお姉さんに「やっておりません」と言われ、身体の芯から冷たくなる。

即、退店。

 

耐えきれず、iPhoneのGoogle Mapで「コーヒー」と検索。

意外とないのね!

1軒だけ、リーチ。

 

それが「EIGHT COFFEE(エイトコーヒー)」さん。

青山通りからきゅっと路地を入ると、突然閑静なオフィス+住宅街。

そこを30秒ほど歩いたところに、ふわっとあったかい光がもれていた。

よかった…。

身も心も凍傷寸前。

キリキリ。

 

入ると、奥行きのあるゆったりとした店内。

テーブルこそないけれど、作り付けのながーい木製ベンチが。

シンプルでミニマルな内装。

オシャレなのに気取っていないから、親しみやすく入りやすい。

ランチタイムは、ベンチスペースが、いっぱいになるくらい賑わうらしい。

都会の真ん中のオアシス。

今の私にとっては、雪山の中の暖炉付き山小屋なり。

 

「意外とこの辺、コーヒー屋さんないんですね…」

と、突然グチり出す私に

「そうなんですよ。ちょっと意外ですよね。」

と言いながら、丁寧にコーヒーを淹れてくれるとてもフレンドリーな大場さん。

いいコーヒースタンドって、おいしいコーヒーだけじゃなくてお店の人とのちょっとしたコミュニケーションも、自然と生まれる場所なんだろうな。

 

EIGHT COFFEEさんはシングルオリジンのコーヒーを入れてくれるお店なのに、すごくリーズナブルなことに驚いた。

エスプレッソをお湯で割るアメリカーノは、なんと¥300。

 

ラテは¥350と良心的なお値段。

ドリップにしても¥450。

最近なかなか見かけないくらい嬉しいプライス。

この日はラテを注文。

濃厚だけどスッキリしていて重くない。

あぁ、すごくおいしい。。。

体に染み渡る。

近くで働いていたら、朝ドリップ、昼アメリカーノ、夕方ラテ、でエブリデー来ちゃうな。

そういう人、実際いるだろうな。

 

 

都会散歩に疲れたら、ちょっと裏路地に入って「EIGHT COFFEE」さんで一休み、がおすすめ。

コーヒーはおいしいし、お店の方の人柄もいい、ホッとできる都会のオアシスです。

EIGHT COFFEE

〒107-0062
東京都港区南青山2-6-14

ファミリー南青山ビル1F

03-6804-3166

[月~土]8:00~21:00
[日]8:00~19:00

 

 

Read More
やってたのしむ