ひとりおでかけガイド
/
三軒茶屋

三軒茶屋「こどものひろば公園」で本を読む

Address
〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-31-4
Phone 1

晴れた日は、外で読書が気持ちいい。
それが真冬であろうとも。

読書が好きで、常々読書にもってこいの場所を屋内外問わず探している。

公園は中でも特別だ。
「何も外で」と思う人もいるかもしれないが、公園では屋内とは違い風が吹くし草や土の匂いがする。またその時期特有の空気感や、全く別の目的の人々が周りにいるという環境も、インプットや物語へ没入するための十分なスパイスになっている。(気がする。)
そしてそこに、季節にあった美味しい飲み物なんかがあればサイコーなのだ。

そんな「好きなことを好きな場所で」という、ごく個人的で普通の「ひとり時間」をここで発表してみる。

 

世田谷公園、ではなく「こどものひろば公園」

今回紹介するのは、三宿通り(東京都道420号線鮫洲大山線)を挟んで世田谷公園の向かいにある、「こどものひろば公園」。

東京100年記念祭事業の一環として区内の小学校から募集した、子どもたちの遊び場プランをもとに設計し、昭和48年に開園した公園です。園内は道路を挟んで西側が「山の公園」、東側が「川の公園」とよばれ、「山の公園」は、ケヤキとヒマラヤスギの大木に囲まれた静かなエリアと、噴水や少年野球場があります。また「川の公園」には流れと、その上にかかるスカイウェイ、川の公園を一目で見渡せるトリデ、4階建ての立体迷路などがあり、夢中になって遊ぶ子どもたちの姿をよく見かけます。(HPより)

三軒茶屋駅から徒歩15分程度、雰囲気の良い店が立ち並ぶ三宿通りの少し手前。
終日親子やカップル、スポーツマンで賑わうメジャーな世田谷公園ではなく意外と穴場なこちらの公園で、読書にもってこいの場所を探してみる。

 

一旦、公園を通り過ぎ「NOZY COFFEE」へ

腰を落ち着ける前に、読書のお供、コーヒーを買いに行く。

NOZY COFFEEは産地と品質、処理方法にこだわったシングルオリジンコーヒーのお店。注文したケニアのアメリカーノは優しい酸味とフルーティな感じ、舌触りも良くとても美味しい!

スタッフさんもお店の雰囲気もよく、またひとつ素敵なカフェを見つけてしまった。今度来たときはイートインスペースでぼ〜っとしてみたい。

Nozy Coffee 三宿店
〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-29-7
TEL&FAX 03-5787-8748
10:00 open /19:30 close
www.nozycoffee.jp

 

とりあえず公園内をゆっくり歩いてみる

さて美味しいコーヒーを持って、いざ公園へ!引用にもあった通り、東側の「川の公園」には立体迷路やトリデ、川の上を渡るスカイウェイがあり親子が数組が楽しそうに遊んでいる。

遊具は少ないけれど、どれもデザインされていて可愛い。雨よけもミッドセンチュリー風?

またスカイウェイがとても良い!そんなに高さはないのに、公園の端から端まで長く渡っているためか、公園内を空中散歩しているよう。

川の反対側には端に沿ってベンチが並んでいてすでに読書に良さそうな雰囲気だけど、次は道路を挟んだ「山の公園」も見てみる。

道路を渡ると少年野球場が見えてくる。野球少年たちが寒空の下練習試合をしていた。
手前のやや広めのコンクリートのスペースでは、おそらくベンチ入り出来なかった少年たちが無邪気にハトと戯れている…

そしてグランド脇を抜けると…

 

見つけました

外野フェンス裏に並ぶ、3つのベンチ。子供用か、座る部分は地面から約30cmほどしかない。

実際に座ると普段より深く膝を折り曲げこぢんまりとし、なんだか落ち着いてくる。おのずと体が縮こまる可愛いベンチは、寒い時期にはもってこいかもしれない。

少し遠くから聞こえる野球少年たちの掛け声も良いBGMに。

 

この日はこのベンチで本を読むことにしよう。

もう少し進んだ「山の公園」の端には、世田谷区立下馬図書館があった。
先にそこで本を借りて、公園で読むのも良いなあ。

 

この日の一冊

イノセント・デイズ / 早見和真

主人公・雪乃の死刑が確定した裁判所のシーンからはじまり、雪乃の関係者の追想が各章で綴られ、雪乃の人生と事件の全貌が徐々に明らかになっていく。
すべてが噛み合わないもどかしさと切なさ、それでもきっと救いがあるのだろうと祈るような気持ちが先を急かして一気にページが進む。
始めはミステリとして読んでいたが、途中からは女死刑囚の人生の物語として一喜一憂し、その生き方にただただ胸が締め付けられた。暗い話だが、読後感は私としては悪くなかった。

 

最後の一文字が切れたところで丁寧に本を閉じ、一息ついて帰路につく。
公園で読書。シンプルだけど自分だけの豊かな時間。オススメです。

次はどこで何を読もうかな。

Read More
やってたのしむ