ごとうらんの日々の「ひとりごと」
/

8/26 青山のスパイラルホールで実寸ドールと実写版メーヴェを目の当たりにする

青山にある、ギャラリーや多目的ホール、カフェやショップの複合施設「スパイラルホール」。

面白い展示やショップが短いスパンで入れ替わるので、通りかかる機会があると何も考えずとりあえず立ち寄ってみる場所です。

 

今回は、あの一世を風靡したピンク色のクマ「ポストペット」の生みの親、ペットワークスさんの20周年記念展示。

私は知らなかったんだけど、ここの会社は2001年から着せ替えに特化したファッション性の高いドールを作っているらしく、そのガールズたちの歴史がズラーリ。

実寸と思われるドールも何体か。

大人っぽいのがmomokoちゃん、その妹分がrurukoちゃん、というらしい。

私はrurukoちゃんを一目見た瞬間、ズキュンされました。

やばい、なにこれ可愛すぎる。

 

そういえば…子どものころ、私はジェニーちゃん派だったなぁ。

リカちゃん派、ジェニーちゃん派、バービーちゃん派。

まぁ、この3大勢力ですよね。

キラッキラのドレスを着たジェニーちゃんと、おばあちゃんに買ってもらったリカちゃん用のドールハウスでよく遊んでたな。

ジェニーちゃんは欧米人だから、日本人であるリカちゃん用のベッドじゃ足が膝下からはみ出ちゃってね。

どうにかジェニーちゃんに安心して寝て頂こうと、お菓子の箱とか加工して必死だったな。

子どもながらに芽生えた、ホスピタリティ。

 

そんな幼少期を思い出しつつ見ていたら、ヤバい人形も発見したよ。

ポストペット・リアルバディバージョン。

いくらなんでもこりゃヤバい。

誰がどんな感情で購入するのか、検討もつきません。

ただ、パンチ力はダントツ。

気を抜いたら、今夜夢に出てくるな。

こわ。

 

奥に進むと、大きな飛行機も展示してありました。

これもペットワークスさんが開発されているものなんだって。

一体どんな会社なのか、そろそろ気になってきました…。

 

ちょっと調べてみたんだが、ここはかなりアーティスティックな会社の様ですね。

「視聴覚交換マシン」とか「スケボーで体感するアート」とか

インスタレーション系のいろんなアート作品を作っている、アーティストの人たちの会社みたいだよ。

そういう会社もあるんだなぁ。夢があって素敵です。

ドール、ヤバいドール、飛行機と来たもので、おや?おやおやおや?と思ったけど、なんだか納得。

 

 

でもこれ、どっかで見たことある気がする。。。

…メーヴェ?!

「風の谷のナウシカ」で彼女が乗っている空飛ぶ乗り物「メーヴェ」の機体コンセプトを参考に作られているそうな。

わーメーヴェだー!

かっこいいぃーーー!

すぐ横にフライトシュミレータもありました。

現在テスト飛行実験の段階なんだって。

わたし、丘を駆け下りながら飛ぶやつ(パラグライダー?)に憧れているんですよね。

(好奇心に肝がついて行かず未だ未経験)

 

このメーヴェにもいつか乗ってみたい!

PLAYER

このコンテンツを手がける人

ごとうらん

ごとうらん

編集長・パラノアのボーカル・クリエイター

sessions for you

あなたに見てほしいコンテンツたち

ごとうらんの日々の「ひとりごと」

6/4 ギュッ&ノビノビな東京

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
ひとりおでかけガイド

渋谷「名曲喫茶ライオン」を訪ねる

  • 渋谷
  • やまもとまりえ
  • ひとりおでかけガイド
「クラシックが聴ける...
ごとうらんの日々の「ひとりごと」

6/20 「Shibuya Showcase Fest 2018」の打ち合わせ with エキストラクリーム...

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
ごとうらんの日々の「ひとりごと」

6/23 ふーちゃんとお出かけ

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
Read More
見てたのしむ