ごとうらんの日々の「ひとりごと」
/

5/17 女子高生に混ざって、貢茶(ゴンチャ)のタピオカ

30代にも慣れてきた私の、女子高生との唯一のコンタクト・ポイント。

それが「タピオカ」。

 

私の高校時代あたりから、女子高生の片手をタピオカミルクティーが占拠しはじめていた。

当時は1,2店舗しか選択肢がなかったけど、最近ではおしゃれなものから高級なものまで、いろんなお店でタピオカが楽しめるようになった。

いまや女子高生=タピオカ、でいいんじゃないかってくらい、切っても切れない関係に。

 

通常であれば、お酒やら他の楽しい大人の遊びを覚え始める大学生活の中で、少しずつ影を薄めていくタピオカ・デイズ。

 

それが、30代になっても卒業できない人間がいる。

そうです、この私です。

普段、女子高生との接点なんて皆無に等しい。

そんな私が唯一、女子高生と一緒に列をなす体験をするのが、タピオカショップなのだ。

ちなみに写真のタピオカは、女子高生に今圧倒的な人気を誇る貢茶(ゴンチャ)のタピオカ。

 

恥ずかしくないかって?

全然。

むしろその数分間は、自分も女子高生のように胸を高鳴らせて待っているわけだから。

もう女子高生ってことにしてもらってもいいくらい、馴染んでますよ。気持ちがね。

なんていうんだろ…高校生活の集団行動みたいなものをね、もう一度疑似体験できる気がするんですよね。

同じ目標に向かって、同じ方向を向いて進んでいくっていうのかな? うん。

部活で頑張ってたときに、似ていますよね。

自分たちで目指した目標を勝ち取ることの喜び? みたいなね。

生きる醍醐味を見つけた気がしたあの頃の気持ちが、彼女たちと一緒にいるだけでふつふつとね、蘇るんですよ。

 

 

…もう閉め方もわからなくなったので、この辺で終わりますからね。

ごきげんよう。

PLAYER

このコンテンツを手がける人

ごとうらん

ごとうらん

編集長・パラノアのボーカル・クリエイター

sessions for you

あなたに見てほしいコンテンツたち

ひとりおでかけガイド

Pacific DRIVE-IN

  • 湘南エリア
  • かわいのん
  • ひとりおでかけガイド
湘南エリアの中でも人...
ごとうらんの日々の「ひとりごと」

8/18 武蔵小金井の名店カレー屋プーさんへ久しぶりの訪問、からの吉祥寺ロケハン

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
ごとうらんの日々の「ひとりごと」

7/9 コワーキングスペースYahoo! LODGE(ヤフー ロッヂ)初体験!ちょっと待て、最高か。

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
ごとうらんの日々の「ひとりごと」

6/26 駒場東大前ゲゲゲの商店街

  • どこでも
  • ごとう らん
  • ごとうらんの日々の「ひとりごと」
...
Read More
見てたのしむ